ライフスタイルプランナーのご案内
ライフスタイルプランナーって何
暮らしに深く、住まいに広く携わる仕事です。
 もっと快適に、もっと豊かに。住まいづくりを通じて、理想の暮らし方を提案するのが「ライフスタイルプランナー」の仕事です。とりわけ住性能やデザイン性で人気の輸入住宅は、それらを活かして、海外の暮らし方まで取り入れて提案します。だから、欧米諸国の生活文化はもちろんインテリアやガーデニングなど、幅広い知識が活きてきます。
'98年度スタートの資格制度です。
輸入住宅業界をはじめ日本の住宅業界も、暮らし方から住まいを提案できる確かな人材を求めています。その基準のひとつが「ライフスタイルプランナー」資格制度です。このライフスタイルプランナーは通商産業省指導のもとに発足した一般社団法人 輸入住宅産業協会が認定する新しい資格ですから、可能性も無限大。多くの反響が予想されています。欧米諸国の快適なライフスタイルを提案できる優れた人材を確保することにより、日本の住文化の向上を目指しています。
  • 98年度スタートの資格です。
  • 暮らしをもっと快適にする資格です。
  • 住まいづくり全般に関わる資格です。
  • 住宅業界に求められている資格です。
  • スキルアップできる資格です。
  • 一般社団法人 輸入住宅産業協会の資格です。
基礎試験に合格したあとに、 上級試験でキャリアアップも可能です。
<基礎試験>と<上級試験>による2つのレベルを設定しています。まず<基礎試験>に合格し登録することで「ライフスタイルプランナー」の称号が得られます。また2年以上の実務経験を有する方は、<上級試験>に進むことができます。
【基礎試験に必要な知識】 1.ライフスタイルに関する知識
2.インテリアに関する基礎的知識
3.ガーデニングに関する基礎的知識
4.輸入住宅に関する基礎的知識
5.コンサルティングに関する基礎的知識
【上級試験に必要な知識】 1.住宅販売に関する専門的知識
2.住宅空間計画と作図の基礎的技術

詳しくは「ライフスタイルプランナー・ハンドブック」(A4判352ページ定価8,000円税込)にてご確認ください。
ライフスタイルプランナーを目指す人の必読本。
「ライフスタイルプランナー ハンドブック」
ライフスタイルプランナーに必要な知識を一冊に凝縮しました。お求めは一般社団法人 輸入住宅産業協会まで直接ご注文ください。